フェアトレードって?

(c)特定非営利活動法人フェアトレード・ラベル・ジャパン

 

 

私たちの普段の何気ないお買い物、それは世界の貧困や環境問題にダイレクトにつながっています。

 

物を買うとき、何を考えますか?

値段?おいしさ?品質?

 

 

物がある、作る人がいる。

私たちはいつも「安く!」「おいしく!」「品質のいいものを!」と要求ばかりしがちですが、それが積み重なると、作る人に多くの負担がかかります。

生活できないほどの低賃金で、借金をしてまで指定される素材・材料をそろえ、悪質な労働環境で働く、そんなおそれもでてきます。

 

フェアトレードとは人と地球にやさしい貿易の仕組みです。

なぜ貧しい人たちはずっと貧しいままなの?持続可能な仕事の機会があり、なおかつ対等な対価が支払われるならば、私たちみんなが暮らしを向上させ、自立を目指していくことができるはず。私たちは、買い物で正当な評価をよりよい社会を選ぶことができます。消費者である私たちが「もっとフェアトレードを」と声をあげること。

日常のお買物で10回に1回でも、人と環境についてちょっと考え、フェアトレードを選んでみませんか?

 

Instagram